PHPを高速化

By | 09/07/2014

PHPのコードをキャッシュさせて高速化を図ります。
OpenBlockS AX3で稼働中のZabbixに対しては、かなりの効果が出ています。

①PHP-APCをインストール
$ sudo apt-get install php-apc
$ gzip -d /usr/share/doc/php-apc/apc.php.gz -c > /var/www/html/apc.php

②ログイン情報の編集
$ sudo vi /var/www/html/apc.php
    以下の内容を適宜変更
      defaults('ADMIN_USERNAME','apc');
      defaults('ADMIN_PASSWORD','password');

③APCを設定
  ※extension以外はまっさらなので、適宜設定追加
$ sudo vi /etc/php5/conf.d/apc.ini
apc.enabled=1
apc.optimization=1
apc.mode=mmap
apc.user_entries_hint=100
apc.num_files_hint=100
apc.cachedir=/tmp
apc.max_file_size=10M
apc.shm_size=128
apc.ttl=3600
apc.user_ttl=3600
apc.gc_ttl=7200
apc.check_compiled_source=1
apc.check_mtime=1

④ホスト名やサーバ名の設定を確認
  ※ここが設定されていないとApacheの起動が失敗します
$ sudo vi /etc/hosts
    "127.0.0.1"にホスト名を設定
$ sudo vi /etc/apache2/apache2.conf
    "ServerName"を設定

⑤最後に再起動
$ sudo /etc/init.d/apache2 restart

ブラウザからhttp://*.*.*.*/apc.phpにアクセス。
ログインを行い、状況を確認しましょう。